HN:みょん*                                                                           茶道楽人生日記 
by kiwi-tea
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
紅茶:産地別で飲んでみる
フレーバードティー
チャイ
紅茶:ブレンドティー
中国茶(青茶・大陸)
中国茶(青茶・台湾)
中国茶(黒茶)
ほうじ茶
カレルチャペックのお茶
ルイボスティー
コーヒー
その他のお茶
韓国のお茶
LINK紹介
ルピシアだより
ごあいさつ
買い物記録
福袋
フルーツ酢
こっそり飲み;
お茶にまつわるエトセトラ
ハーブティー
未分類
以前の記事
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
エキサイト以外のお気に入り
フォロー中のブログ
ライフログ
最新のトラックバック
ルピシア 夏の福袋〜ティ..
from 不良主婦生活
ルピシア(旧レピシエ)今..
from ポコアポコヤ
凍頂烏龍茶
from しのわずり
カレルチャペック クリス..
from ポコアポコヤ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ルピシア セイロン紅茶テイスティングセット 感想

プライベートがまたもやバタバタ気味になり・・・。
こちらの更新がまたおろそかになりましたが、お茶の方は変わらず愉しんでおりました♪

育児&仕事&車の練習・・・の合間に自分を慰めるようにいろんなお茶に手を出し・・・(^^;)
妊娠生活から開放され、約1年ぶりに心からお茶を愉しめるようになれたので、ほくほくと過ごす反面、母乳育児なのにカフェイン摂取を断てず、マイベイビーに申し訳なく思ったり。。。

紅茶・中国茶を中心にお茶をゴクゴクと愉しんで、1ヶ月ほど過ごしましたが、
「やっぱり、ブログに残さないとだめだなー」と思い始めてきました。

お茶を飲むだけの素人だけど、ここに記すことによって資料を丁寧に読んだり、味をどう表現したらいいんだろう・・・と考えたりする過程が勉強になるんですよねぇ。
丁寧に愉しんでこそ、お茶の個性そのものが印象に残るんだなぁと思った1ヶ月でした(^^;)

先日、購入したルピシアのセイロン紅茶ティスティングセット。
完飲!というワケではありませんが、5種類全て試飲しました(^^)

印象に残ったことを↓に記します。


◆個人的に一番よかったお茶は、「4540 POTHOTUWA,FBOPF(ルフナ)」でした。ええ、この商品の目玉、旬のエズラビ・クオリティーでなくて。
アラブの王室御用達というこの種類はエズラビ・クオリティーほどの渋みがあるわけでもなく・・・。ほどよい渋みなのにコクを感じさせるお茶でした。アッサムのような個性があるわけでもないのですが、ミルクに負けない強さがあるというか。。。

「そーかー、これがアラブの富豪たちが好む味なのねー( ̄ ̄)」と興味深く飲みました。


◆目玉商品のエズラビ・クオリティーは、お茶の葉そのもののキレの良さを感じました。ミルクをいれたり、砂糖をいれたりといろいろ試しましたが、どれとも合いませんでした。キレのある深い渋み。
でも、チョコレートと一緒に食べると、相乗効果が発生するのか、どちらもおいしく感じました。
ザッハトルテなんかとも合いそう(^^) なくなるまでの間に一度やってみよー♪


◆「4510 LOVER'S LEAP,PEKOE(ヌワラエリヤ)」や「4501 KENIL WORTH,BOP1(ディンブーラ)」はストレートでオススメとなっているセイロン紅茶で、やはりスタンダードな紅茶・・・。確かに風味は違うのですが、その違いを述べよ・・・となると難しい; ルピシアの説明を読みながら、「おお~、こんな風に表現するのか~」と勉強しました。

でも、この手のミルク向きではない、セイロン紅茶って、お茶請けを選ばないオールマイティーな魅力はあります。うぐいす豆のアンパンとか、和風のパンと合わせて食べたりしました。


◆「4530 MONTE CRISTO,FBOP(モンテクリスト)」はミルクティーにもOK!とルピシアの説明書には書いてありましたが、軽めのミルクティーに仕上がりました。 ちょっと物足りなかったかも。



・・・というワケで、↓の写真は「4510 LOVER'S LEAP,PEKOE(ヌワラエリヤ)」と近所のパン屋さんで買ったメロンパン。84円と手ごろなお値段♪
別に有名店でもないふつーのパン屋さんなのですが、開店時間の8時半に行くと、全部のパンが焼きたてのアツアツ・・・! 焼きたてのメロンパンはサクサクとかる~くて、何個でも食べれちゃいそうな感じです。(時間をおいてしっとりすると何個でも!という食欲まではわかず、タイミングが大事。。。)

この味を知って以来、駅前の有名でちょっと高めの値段設定になっているパン屋さんには足が遠のきました・・・。


a0058013_13491487.jpg








このセットの中で、改めて「リピートして買いたい紅茶があった?」と聞かれると・・・。

スミマセン、答えはNoです(><)←正直すぎ;


やはり、セイロンはスタンダードで、クセにハマるまでの魅力は感じられず・・・。

でも、お茶請けを選ばない風味やアラブ王室御用達というお茶を前もって勉強して体感できたのが、このセットの良さだったなぁと思います(^^)

あと、お茶の葉の名前よりも、地名(ルフナとかウバとかディンブーラとか。。。)を覚えておくと、後々紅茶選びの時に役立つかなと思いました♪
[PR]
by kiwi-tea | 2006-11-25 17:49 | 紅茶:産地別で飲んでみる
<< 高山烏龍茶のお勉強♪ 芦屋にて。 >>