HN:みょん*                                                                           茶道楽人生日記 
by kiwi-tea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
紅茶:産地別で飲んでみる
フレーバードティー
チャイ
紅茶:ブレンドティー
中国茶(青茶・大陸)
中国茶(青茶・台湾)
中国茶(黒茶)
ほうじ茶
カレルチャペックのお茶
ルイボスティー
コーヒー
その他のお茶
韓国のお茶
LINK紹介
ルピシアだより
ごあいさつ
買い物記録
福袋
フルーツ酢
こっそり飲み;
お茶にまつわるエトセトラ
ハーブティー
未分類
以前の記事
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
エキサイト以外のお気に入り
フォロー中のブログ
ライフログ
最新のトラックバック
ルピシア 夏の福袋〜ティ..
from 不良主婦生活
ルピシア(旧レピシエ)今..
from ポコアポコヤ
凍頂烏龍茶
from しのわずり
カレルチャペック クリス..
from ポコアポコヤ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ルピシア 冬の福袋 争奪記録(><)

本日・12月15日、ネットでルピシアの福袋 梅のデカフェともういっこなにか・・・(まだ決めきれてない;)を注文しようと、ルピシアのHPを見たところ・・・

梅のデカフェが完売御礼になってました(><)

も、もう売り切れなのーー(T_T) まだ12月中旬じゃんっ(><)
「ど、どーしよー」と諦めきれないまま約5分・・・
パソコンの前で固まってしまいました;

皆やっぱりデカフェを狙っていたんですね・・・! 自分だけじゃなかったんだ・・・。

よくよくHPを見ると、「完売商品は店頭にて販売します」との記載が。
「・・・店頭で予約できないかな?」と思いつき、阪神百貨店のルピシアに電話してみました(^^;)←しぶとい;

すると、「当店では予約販売はしないのですが、予約販売を受け付ける店舗もございます。どのお店かはわからないのですが、各店問い合わせには応じております。」とのお返事vv
ハナシの流れで梅田阪神ショップの福袋販売の流れを聞いたのですが、初日の午前中にはたいてい売れてしまうそうですが、福袋キラーの人は衣料品などに先に流れるので、一番にルピシアに向かってもらえたら比較的空いた状態で見れる・・・とのことでした。。。

阪神百貨店の福袋争奪戦はすさまじいです・・・ 私には無理です(^^;)

次にダイヤモンドシティ伊丹ショップに電話してみました。
すると、「前金で予約すれば梅のデカフェも買えますよ♪受け取りは1月中でいいです。」とのお返事がvv
ちょうど近々仕事で伊丹の商工会議所へ行かないといけなかったので、その流れで予約しに行ってきます。(実は電話で強引に仮予約はさせていただきました;;←執念;)

結局、デカフェ&紅茶のフレーバードの組み合わせで買うことにしました。
夏の福袋でも紅茶のフレーバードが一番売れてましたしねー。
でも、もしかしたら、もうひとつデカフェを組みあせて緑茶のフレーバードのセットにして梅2セット買っちゃうかもー。(も、もしもし??)

ネットでデカフェ福袋、買えなかったショックで金銭感覚が壊れてしまったかもしれません(爆)





実は、最近、、、

仕事場から近い某無認可保育園と一時保育契約を結んできました。

娘を出産して3ヶ月後からずっと仕事場・実家などに連れて、お昼寝タイムを仕事にあてがったり、家族や周りの人々を巻き込んで(基本的な世話はもちろん自分でしましたが)やってきたのですが、1歳を境にお昼寝が短くなってきて、祖母も施設に入り、、、従来のやり方では困難を感じる場面が多くなってきていました。

実家が自営業ということで、私は物心ついた時から保育園にいたので、「保育園に入れてまで仕事はしない!」と固く誓っていたのですが、結局その思いが自分や周りの人たち・娘・・・を巻き込むカタチで汲々の日々を送っていました。

1歳4ヶ月にして、はじめて気づきました。
一緒にいることと、一緒に向かい合い続ける・・・というのは意義・価値が違うこと。
1週間のうちの何日か、数時間でも子供同士の世界を継続的に与える必要があることを感じたこと。

どんなに努力しても、娘の外遊びの時間を1時間以上さいてあげられず、夕方はテレビ漬けの日々でした(T_T)
私の個人的性格みたいなものなんですが、子供同士遊ばせてあげたいとなると、親同士が誘い合わなければならず、親同士のおしゃべり・お土産などのお付き合い・それに伴う時間のロス・・・を日常的にこなすことができませんでした(><)ダメな母でごめん・・・

・・・と、ダメママの言い訳はとりあえず、この辺で切り上げて(爆;)

14時半から18時の3時間半。
娘はまだおしゃべりできないし、お遊戯などもできないので、おやつと夕方の外遊びを代わってもらう感覚で、週に2回保育園で過ごすようになりました。無認可はこういう小回りが効くところがいいですよね(^^)
14時台は保育園ではお昼寝の時間なのですが、おやつの時間になると時々来ている赤ちゃん(マイベイビー)に興味津々のようで、「おやつの七音ちゃん」というあだ名付きでかわいがってもらっているようです(^^;)正確には「おやつの時に時々来る七音子ちゃん」なんですけどね。コドモの表現ってかわゆい☆

この習慣をもつようになって、結果的には時間の価値が変わりました。
「買った時間」に対する仕事の集中度はぐん!とUPし、別れるときに大泣きの娘も中では楽しく過ごしているようだし、周囲も私の決断に驚きつつも、「来てうれし、帰ってうれし♪」みたいな感じでちょっとほっとしているみたいです。まさにシステマティックな3時間半(><)
お迎えの足でそのまま帰宅できるし、とってもメリハリがつきました。
託児ヨガもうまく続いているし、最近、1週間がリズムに乗って過ぎていくーという感じです。
(ただし、託児は荷物の準備などで洗濯・準備などの手間が増えます。)

もちろん、休みの日はちゃんと娘と向き合って、娘第一!で過ごすようにしてますよ(^^;) こんなワタシでも;;


1歳4ヶ月で母親と離れて保育園で・・・という生活をするのは少々早い感じもしますが、ここでママ以外の人といろんな経験を積んで、人間関係を前向きに捉える力を養いながら育っていってほしいなーと思う今日この頃です。(・・・母親にはこの能力は備わっていないかもだけど;;)
[PR]
by kiwi-tea | 2007-12-16 02:20 | 福袋
<< マロンティー&ストロベリーティー キャロル&オレンジキッド >>