HN:みょん*                                                                           茶道楽人生日記 
by kiwi-tea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
紅茶:産地別で飲んでみる
フレーバードティー
チャイ
紅茶:ブレンドティー
中国茶(青茶・大陸)
中国茶(青茶・台湾)
中国茶(黒茶)
ほうじ茶
カレルチャペックのお茶
ルイボスティー
コーヒー
その他のお茶
韓国のお茶
LINK紹介
ルピシアだより
ごあいさつ
買い物記録
福袋
フルーツ酢
こっそり飲み;
お茶にまつわるエトセトラ
ハーブティー
未分類
以前の記事
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
エキサイト以外のお気に入り
フォロー中のブログ
ライフログ
最新のトラックバック
ルピシア 夏の福袋〜ティ..
from 不良主婦生活
ルピシア(旧レピシエ)今..
from ポコアポコヤ
凍頂烏龍茶
from しのわずり
カレルチャペック クリス..
from ポコアポコヤ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ルピシアだより( 4 )

ルピシアだより 7月号&TEA LIST

a0058013_22392866.jpgまたもや少々遅れましたが、ルピシア便り7月号の感想を。。。

今回のルピシアだより、とっても良かったです。
永久保存版になりそうです。できるならもう一枚ほしいくらい(^^;)

台湾茶の特集なんですが、2・3ページに台湾TEA MAPが載っていて、地図&お茶の名産地&台湾茶の歴史の概要が載っています。あと、茶種の説明と。。。
これだけの内容を見開き1ページに載せた、企画力・編集力に拍手を送りたいです(><)
(他の中国茶ブロガーさんでもこのページを絶賛されていたのを見かけました。やっぱりよかったのね~♪)

台湾茶も歴史の流れに揉まれ、現在のあり方があるんだなぁ・・・と、感慨深く思いました。

品評会受賞のお茶もルピシアを通して手に入れられるようですが、福袋のお茶がたんまりありますので、これはパスです(^^;)

台湾春茶も手にしてはいないものの、もう自分の中では青茶というより緑茶でしょーー(^^)という感じです。冬茶→春茶への飲み比べも楽しそうだけど。。。

夏の冷茶に向けたフレーバードティーも次々と出てますね(^^;)嗚呼;
紅子もメロン烏龍も気になるーーー(><) あと、完熟マンゴー烏龍も;;

他の方はどうかわからないのですが、私は中国茶を功夫式で入れる・・・というやり方で中国茶を飲む為か、烏龍茶のフレーバードというのはどうも、、、もったいないというか、普段飲んでる茶葉よりグレードが落ちるんじゃないかな?とかいろいろ考えてしまって、なかなかトライできません;;
白桃烏龍極品のサンプルは持ってるから、これで一度水出しででも試してみたいと思います。

6ページ目のチャイの広告はちょっと意外でした(^^;)
マサラはヒンディー語でスパイスという意味だったのですね;
よく聞くコトバなのに、正確に把握してませんでした。マサラというスパイスがあるのかと思ってました(爆)
あの年中暑いインドで日常的に飲まれているんだから、よくよく考えてみれば一理ありますよね。

今月のお茶はネプチューンとエキゾティカ。
ネプチューンは旧レピシエを知った頃くらいから見聞きしている代表的茶葉のイメージがあります。私の中ではTOKIOと同等な代表的茶葉ではあるものの、ストレート向きなので、あまり買ったことはないです。。。ちょっと前に通販でついてきたサンプルで初めて飲んだ程度で。。。香り高くて美味しく、一緒に飲んだ人も「美味しいねー」って言ってました。またサンプルもらえてうれしいです(^^)

エキゾティカは花粉症シーズンの救世主でした→過去の日記
赤紫蘇がいいのか、アイスにすると一層清涼感が増します。
花粉症にも効果があり、アイスでも独特の効能があり、サイコーやねっ、エキゾティカ(><)
家に50グラム入り袋キープしたのがあるんですが、サンプルが重なっても嫌な気分がしないのも珍しいことです。。。

最終ページに冷茶向きセレクション10種の紹介があるんですが、これのクラシック緑茶・烏龍茶のトコロ、参考になります。手持ちのお茶で思ってもいないものが冷茶に向いているのがわかって・・・(黄金桂とか。家でやろう。。。)


TEA LISTもフルカラーで、茶葉みてるだけでも楽しいです(^^)
6ページにあるお茶の旬カレンダーも使えそうですね。
ただ、これ、あえて言うなら値段を載せてないのが残念です。。。価格変更の予定でもあるんかしら??
あと、ハワイ限定のお茶の多いこと!こんなにあるんだったら、ハワイに行きたいです!
アラモアナにあるみたいだし、行く人がいればたのみたいじょ。。。(実際にはよー頼みませんけどね;)
[PR]
by kiwi-tea | 2007-07-14 22:39 | ルピシアだより

届いた♪

a0058013_9132586.jpg
昨日、ルピシア便り6月号が届きました(^^)←感想書くの久しぶり;

今回は水特集でした。
私は正直、お水にまではこだわれていないので・・・。この特集はふんふん読んでスルーになりそうです;;
軟水と硬水とで水色が違うことなどが対照的に示してあり、ほぉーと感心させられています。

前回のルピシア便りで新茶祭り!という感じだったのですが、第二弾まであったのですね・・・!
先に買った第一弾モノも飲みきれてなくて、興味はあれど・・・。
悩んでいるうちにセカンドフラッシュ・夏茶の時期になってしまいそうです(^^;)
在庫の管理も大変そう。。。←余計な同情?

ニルギリの白茶もほしいなーと思いつつかわずじまいだったのですが、ダージリンの白茶もネット限定で発売されたようです。ほ、ほしい(><)一口飲んでみたひ。。。

5月に東京・大阪で開かれたダージリンフェスティバルのレポートもちょっと載っていました。私は偶然テレビ(日経サテライト)で東京のイベントの様子を見れたのですが、やっぱり行きたかったなーー。「赤ちゃんを連れてor夫に預けてまでは・・・」と思い、今回は見送ったのですが、ちゃんと託児スペースまで置いてるイベントだったのですね・・・!
「家族同伴者無料」と書いてあったのは気づいてましたが、託児スペースを置いているのはすばらしいことだと思いました。家族単位でお茶を好きになってもらいたいというルピシア側の気合が伝わるようです・・・。来年、もし大阪でしてくれるようなら、申し込みしようかな(^^)

今月のお茶はAfternoonTeaと楽園。
AfternoonTeaはアッサム&ダージリンブレンドで、本当に個人の好みでミルクティーにしてもOK、ストレートもOKというお茶で、出産直後、お客様が増えた時に出せるように買い置きしてたことがあります。とっても役にたったお茶でした。個人的にもオススメですーー。

楽園は飲んだことないですが、是非、夏になったら500mlのペットボトルに茶葉をいれて・・・というアイスティーにしてみたいなと思います。

そうそう、後ろの方にちらっと書いてあったのですが、夏の福袋が発売されるそうですね・・・! お正月に福袋を見送ったものの、「梅(3千円分)だけでも買っておけばよかったー;」とちょっぴり後悔してたので、うれしいです(^^) 夏の福袋はきっと買っちゃいます・・・。 収納スペースを作るためにもせっせと今あるお茶を消化しようと思います;;

ハナシは変わって、昨晩の披露宴・・・
[PR]
by kiwi-tea | 2007-05-31 09:13 | ルピシアだより

ルピシア便り 2007年2月号

もう3月に入ってしまいましたが、ルピシア便り2月号の感想を。。。

なかなか感想を書けなかった理由は、サンプルのチャイバッグ(120円のもの、そのものを送ってきてくれた)がもったいなくて飲めなかったからです; で、結局まだ飲めてません;
前にネット注文しようとして、クリックしたら入荷待ちかなにかでカートに入らず・・・。
諦めていたところにタダでやって来たワケで・・・。
「もったいなくて飲めない(><)」のです。。。
また飲む決意がついたらココで思い出に残します。。。

a0058013_15492428.jpg


テ・オレ大特集というワケでとても楽しく読めました(^^)
ミルクティーといえば牛乳が基本ですが、クロテッドクリームやミルクパウダーやハチミツなどなど、、、いろんなモノをミックスして、テ・オレで愉しみましょー!という感じでした。(←すごい一言感想;)

私はミルクティー好きになるのにある本がきっかけで好きになっているのですが、その本は、「ミルクティーにはこういうのが向きます」と、作者が試行錯誤して自分のスタイルにした過程が書いているものでした。(ちなみに作者はカレルチャペックのオーナーである山田詩子さんです。いつかこちらで紹介させていただけたらと思います。)私が普段飲むミルクティーはこの本が基本になっていて、ミルクに負けない風味・水色を前提に紅茶選びをしていました。

この特集は、まさにその本の正反対にある提案で・・・。

紅茶にハチミツを入れるとちょっと黒くなるし、茶葉によっては色負けしてしまうものもあるし、ミルクのコクそのものに負けてしまうものもあったりで、、、
でも、この特集では、「コク負けしたらこれを足すといいよ!あきらめないで!」と提案する斬新さもあり、なるほどなーと考えさせられました(^^)

4ページの「テ・オレにおすすめのお茶」の中には、お茶が色に負けてるのもいくつかあるものの、あくまで味勝負の提案がされていて・・・。
「ちょっと保守的になりすぎていたかなー、もっといろんなモノを試してみてもいいかも(^^)」と思えました。


あと、バレンタイン用にティーバッグのプチ缶が出てたり、受験シーズンオススメにダルマやゆめの限定缶が出てたり、ティーバッグ甜茶の紹介などがあり、、、。

バレンタインに夫にお茶を贈るのはあまりにも「あげるけど、結局は私のものよ!」みたいなのがロコツに伝わっちゃうので、、、私はそれはしないかなー。。。
(我が家ではチョコレートをあげるとすぐにお茶を入れて、二人でチョコ食べながらお茶するのが慣例になってます;←ワタクシゴトですみません;)
そもそも、バレンタインにお茶を贈るヒトっていてはるんかなぁ?
逆にホワイトデーのお返しには大変喜ばれると思いますけどね(^^)←自分がほしいだけ?

最終ページで紹介されているくるみチョコレート、二つとも食べたことがあるんですが、キャラメルよりもココアの方が美味しかったです。

あと、編集後記の「文山棒茶 重焙煎」なんですけど、神戸三宮店(神戸国際会館地下)では「完売間近!」と書かれていました。気になっている方は早めに手に入れられるといいかもしれませんね(^^)
私は100gも買えないので、ガマンの子です。。。

「今月のお茶」のもう一つはオランジュショコラでした。
前にもこちらのコメントで書いていたのですが、長めの抽出時間でオレンジピールがノッてきておいしく飲めるなーと思いました。 ルピシアの店員さんが勧めている板チョコを入れて・・・というのもやってみましたところ、溶けたチョコが分離しちゃいますが、最後の一口はあまーい!という感じでした(^^)
[PR]
by kiwi-tea | 2007-03-08 18:48 | ルピシアだより

ルピシア便り 2007年1月号

a0058013_233626.jpgUPしては停滞を繰り返す当ブログ・・・。
本当に見てくださっている貴重な方々には申し訳なく思っております(T_T)

娘は生後5ヶ月を迎え、離乳食をスタートした頃から育児が忙しくなってきました。。。
まだ初期だから普段の食事のついでにすりつぶした野菜をあげる程度でOKなんですが、後期になったらめちゃくちゃ忙しいだろうな・・・( ̄ ̄)
仕事と両立できるのか、不安になってます・・・。


さて、前からしたいなと思っていたのが、’毎月送られてくるルピシア便りの感想を書くこと’でした。
もう1月も終わりますが、滑り込みセーフというワケで、今月からUPしていこうと思います。

1月のルピシア便りは台湾冬茶の特集・・・!
名人達が作り上げた銘茶を特別に仕入れた様子などが記されていました。
一番興味をもったのは龍眼の炭で焙煎する製法がとられている東方美人!!
25グラム3600円・・・・ 高っ( ̄□ ̄;
飲んでみたいけど・・・。 買えないッスよ。。。 
高価で買えない・・・という想いもあるけれど、私のようなシロートが飲んでいいんですか?という想いもあったりで。。。


文山包種のほうじ茶=文山棒茶も新発売だったとか。。。
この斬新さがルピシアらしいというか(^^)
でも、飲んだことのない新しい味のお茶を100グラムも買えないッスよ。。。
飲んでみたいけど、もう少し手軽に買える機会が来るのを待とうと思います。


ダージリン・オータムナルも入荷したそうで(^^)
買おうと思っていたものの、実は今日、久しぶりに実店舗のルピシアへ行ってきて、
1410ダージリンオータムナル(オータムナルのルピシアオリジナルブレンド)が含まれている6グラムサンプルセット(8種類入り。詳細は後日UPします。)を購入しました。
本当はちゃんと農園モノが飲みたかったのですが、今回はこれでガマンです。


干支ラベル茶も興味はあったものの、買いに行くまでに至らず。。。
いつか、誰か私にお年賀でくれないかなー(←かなり勝手な希望;)


今月のお茶は抹茶黒豆玄米茶イングリッシュキャラメル
カラダによさ気な抹茶黒豆玄米茶。
マメに働けるように・・・大掃除真っ只中の大晦日に飲みました(←ちょいフライング;)
イングリッシュキャラメルはちょうどリーフで買ったばかりだったけど、ティーバッグだったので、いそいそと仕事場に持って行って、ミルクティーで頂戴しました。
シアワセなひと時でした・・・。


お便りコーナーで、気になっていた9501C'EST PARFAIT!(セパフェ!)の感想が紹介されてました。
ちょうど、前回、このハーブティーの夜版スイートドリームス!を買って、ジンジャー&カモミールベース、ちょっとまろやかな風味でカラダがほこほこあったまって・・・。おいしく飲めたので、朝版のモノの感想を知りたかったんです。なんてタイムリー(><)

お茶の内容もしかりですが、そのお便り主のエピソードがカンドー的(><)
遠方に住む娘さんからお母さんを想って手紙付きで送ってこられたものだったとか・・・
そして、子育てを頑張るお嫁さんにも同じお茶を送りたいとか。。。
いいハナシじゃありませんかっ(><)
私もそんなファミリーを持ちたいなぁってほのぼのしながら、1月のルピシア便りを読みました。


そんなワタシの手元には、ルピシア便り 2月号が届けられてきました(^^)
これからも楽しみに読んでいきたい今日この頃です♪
[PR]
by kiwi-tea | 2007-01-28 00:56 | ルピシアだより