HN:みょん*                                                                           茶道楽人生日記 
by kiwi-tea
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
紅茶:産地別で飲んでみる
フレーバードティー
チャイ
紅茶:ブレンドティー
中国茶(青茶・大陸)
中国茶(青茶・台湾)
中国茶(黒茶)
ほうじ茶
カレルチャペックのお茶
ルイボスティー
コーヒー
その他のお茶
韓国のお茶
LINK紹介
ルピシアだより
ごあいさつ
買い物記録
福袋
フルーツ酢
こっそり飲み;
お茶にまつわるエトセトラ
ハーブティー
未分類
以前の記事
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
エキサイト以外のお気に入り
フォロー中のブログ
ライフログ
最新のトラックバック
ルピシア 夏の福袋〜ティ..
from 不良主婦生活
ルピシア(旧レピシエ)今..
from ポコアポコヤ
凍頂烏龍茶
from しのわずり
カレルチャペック クリス..
from ポコアポコヤ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

サンクゼールのチャイ

a0058013_14481084.jpg

先日、数ヶ月ぶりにららぽーと甲子園に行ってきました。
ららぽーと甲子園に行くと必ず寄るのがSt.Cousair(サンクゼール)

そばパスタやアーモンドバター、種類豊富なジャムなどで人気のお店(モンドセレクション受賞経験有)ですが、ワタシはここでもお茶を探してしまいます(^^;)

チャイが3種類置いてあったので、2種類買いました。
スイート(オレンジのラベル)とビター(緑のラベル)

ワタシはチャイを電子レンジで作ります。
熱湯100ccに牛乳100cc&チャイのティーバッグをカップに入れて、
様子を見ながら電子レンジにかけます。時々止めて、2分くらい。
そして、カップの上にお皿でフタをして、数分蒸らしてティーバッグを取り出して砂糖を入れ、再び電子レンジでアツアツにして出来上がり。。。

手軽にできていいですよ(^^)
朝によく、ストーブの前ですすってます。。。←動きたくなくなるパターン;

スイートはシナモン・アニスのブレンドで、飲みやすい正統派チャイという感じでした。
ビターはオレンジフラワー・クローブのブレンドで、少々クセのあるチャイかな。
個人的にはスイートの方が好きかも(^^)
ビターも悪くはありませんが、人によって、クセにはまらなかったら、一回きりになっちゃうかも。。。それくらい個性派風味。

はじめてここでティーバッグのチャイを買いましたが、鍋で作ることを前提としているためか、ティーバッグにひもがついてませんでした(><)
あえて言うなら、ひもはある方がありたがいなーと思いました(^^;)

・・・と、細かいことを言うようで、申し訳ないです;;


ちなみに、右端に写っているきな粉ゴーフレットは普通のきな粉よりもきな粉風味(でも人口味でないきな粉風味)ですごいなーって思いました。
クリームに相当きな粉を使ってる感じがしました☆
[PR]
by kiwi-tea | 2006-12-27 14:48 | チャイ

文山蜜火香茶:アジアのお茶時間

今日は、今年最後にまったり出来そうな休日。
先日届けてもらった中国茶&インカ塩クッキーをあけることに(^^)

どのお茶にしようか悩んだ結果、文山蜜火香茶をチョイスしました。

a0058013_1645447.jpg


文山蜜火香茶の説明はコチラ。 圧巻です。。。

もともと、別のお茶をオーダーしてたのですが品切れとのことで、かわりに勧めてもらったお茶がこのお茶でした。
でも、このお茶を勧めていただけて、本当によかったです。ツボでした(><)

開封時は東方美人をよりローストにした感じの香りがしました。
あたためた蓋碗に茶葉を入れると、すぐに栗っぽいほっこりとした香りが漂ってきました。
この、熱湯を注ぐ前に香ってくる瞬間が一番好きだったりします♪
この瞬間がなくても、おいしい茶葉はおいしいので、決して味を左右するものではないと思うのですが、いつもクンクン嗅いでしまいます。(←犬か?>ワタシ)

いざ!お茶を飲んでみると、ローストはされているけど、東方美人の紅茶っぽさをぬいたような感じ。
決して焙煎勝負でない、花っぽい香り。。。
そして、飲んでみると、「蜜火香茶」と名づけられたワケがわかるような気がします。
丁寧な焙煎過程が伝わるものの、蜜の香りがするお茶。。。なんです。。。すごい!
これはハマリました!!

東方美人はとっても人気があって、私も好きなお茶ではあるんですが、せっかく中国茶を飲むのにわざわざ紅茶に近いのを選ぶのもなーという思いもあったりで。。。
このお茶は、ワタシの中では東方美人より勝るお茶になるかも。。。と思いました。
また近いうちに飲もう♪

インカ塩クッキーは手作り感あふれる、素朴なおいしさ♪
パッケージの裏面を見ると、北海道小麦粉にてんさい糖、平飼い有精卵etcと、カラダのことを考えた材料が選ばれていました。ほんのり塩味でおいしかったーー!
コーヒーでも紅茶でも、もちろん中国茶でも。
どのお茶でも合いそうだなって思いました。

今回はプレゼントでしたが、販売もはじまったようです。→コチラ
賞味期限が短いので、到着したら早めに食べるのがポイントですね。
その方がきっとおいしいと思うし。。。
<ワタシは16日に届いたのですが、今日(21日)、明日が賞味期限だったことに気づきましたので・・・(危;)>
[PR]
by kiwi-tea | 2006-12-21 17:32 | 中国茶(青茶・台湾)

福袋を買ったつもりで。

ルピシアにて、今年最後にネット通販を利用しました。
福袋に興味があったものの、この手のモノにはこの時で懲りたので、3000円の予算で本当に欲しいものを正攻法で購入することにしました(^^;)

a0058013_1773157.jpg


購入したお茶は4つ。

5104番 テ・オレ 
以前はミルクティー=アッサムだと思っていたのですが、出産を通して味覚が変わったのか、最近はニルギリブレンドの紅茶が好きになってるもよう。。。
これがニルギリブレンドかどうかはわからないですが、オーソドックスな風味のブレンドティーだったような覚えがあり、、、もう一度飲んでみたいなと思って購入しました。
(ちなみにAfternoonTeaのAftenoonTea(くりかえしになってるようですが、ブレンド茶葉の名前です。商品名。)はニルギリブレンドでおいしいですよ!)

5500番 イングリッシュキャラメル
キャラメルティーを買いたいなと思っていたときに、尊敬するブロガーlatifaさんが偶然勧めてくださって、ありがたく購入しました。(感謝v)
キャラメルティー・・・久しぶりです。
大体年に一度はAftenoonTeaのキャラメルティー(100gいり)をあけていましたが、100gいりはちょっと多かったかも。。。40gでも買えるものの、木箱入りになるので、けっこう割高になりますし。 袋入り50gで買えるのはありがたいですね。

5516番 キャロル
7年前、ワタシが始めてルピシア(その時はレピシエ)のお茶を飲むきっかけになった茶葉でした。
当時、ちょうどクリスマスシーズンで、その時は茶葉で紅茶をいれる楽しみを知らずに、ティーバッグで買った覚えがあります。(今回、ルピシア便りのサンプルもこれでしたね^^)
懐かしさ&クリスマスにあやかって購入(^^;) 

9502番 スイートドリームス
最近、仕事・祖母の介護・育児でバタバタ気味で、夫が帰宅する深夜にはグッタリ疲れが出て・・・。
娘を寝かせた後、夫が帰宅するまでの間に、ホッと飲めるハーブティーがほしくて購入しました;


そして、お茶請けに。。。

a0058013_166215.jpg


両面焼きもろこし
モンドセレクション金賞を何度も受賞している秋田のお菓子。
315円という安値なのに、あずき風味で美味。 中国茶のお供にいいですよ♪

パット・ド・テ ロワイヤル
お茶&風味ものの期間限定・ゼリー菓子。
今回のルピシア便りを読んでいて、とっても食べたくなっちゃった一品(^^;)


そろそろ、お茶棚を中国茶・紅茶&その他のお茶に分けないと収集つかなくなりそうな今日この頃です・・・;
[PR]
by kiwi-tea | 2006-12-21 16:06 | 買い物記録

またもや・・・!

さらに「アジアのお茶時間」で中国茶を増やしてしまいました・・・(^^;)
本当は、もう少しお茶を消化してからオーダーするつもりだったのですが、
期間限定で3000円以上の注文でインカ塩クッキーをプレゼント!というのをしてて、
ここで食べないとあとあと後悔しそうな気がして・・・。絶対今!ここ!でしか手に入らないようなお茶うけなんだモノ・・・(^^;)
それで、気になってたお茶を予定より早くgetしました(^^)

a0058013_22353472.jpg


オーダーしたお茶は・・・
有機栽培・青心烏龍(せいしんうーろん)→以前からお茶に使われる農薬が気になっていたので、有機栽培モノを是非試してみたかったのです。

鄭さんの文山包種茶・比賽入賞茶(ぶんさんほうしゅちゃ)→比賽というのは「コンテスト」という意味だそうで、コンテスト3位に入賞したという、名実共に評価が高いことを立証されたお茶です。。。
私が飲んで味がわかるのかどうか・・・。 ただ、以前、文山包種は劣化させてしまった?のか、今ひとつだったことがあるので(そのときの日記)、本当にいい茶葉で飲んでみたかったのです(><)

文山蜜火香茶→↑と同じく鄭さんの農園で作られたお茶だそうで、とにかく、説明を読んでるとワクワクしてくるお茶です(><)

今回はクッキー付なので、サンプルはないだろうと思っていたのですが、有機栽培・金萓茶のサンプルがついていました(><)
これも気になっていたんです。。。 今回はお茶棚が雪崩を起こしそうなので、泣く泣く見合わせたお茶でした。こーいうさりげない気配りもうれしい、ありがたいお店です♪>アジアのお茶時間


大晦日・クリスマスを前にして、明日は最後にゆっくり休めそうな感じです。
インカ塩クッキーにあわせるお茶を楽しみに考えながら、今日も頑張ろうと思います♪
[PR]
by kiwi-tea | 2006-12-19 22:35 | 買い物記録

黄金桂

毎日、ごくごく気軽に飲める青茶をキープしようと、試していた時期に注文したお茶、黄金桂(おうごんけい・福建省安渓産)。
以前中華料理のお店で黄金桂を飲んだことはあって、その時は清香系だったので、そういうのを期待してオーダーしたお茶でした。

これは、アジアのお茶時間で購入した「安渓黄金桂特級」なんですが、思っていたのと全く違う風味でびっくりしました(><)
「あれ、前に飲んだ黄金柱は低い等級のものだったのかな?」って思うほど。。。
清香ではあるのだけれど、お茶の葉自体のふくよかな渋みを感じました。
これが特級茶葉がなす風味なのかなぁ。。。

a0058013_233868.jpg


お茶うけは地元の無印良品が期間限定で地方菓子を販売していた時期があって、そのときに購入したブルーベリー黒糖(沖縄産)をメインに、茶語のティーロードキャラメルなどなど。

ティーロードキャラメルは、実は、当ブログの検索ワードナンバー1なんです・・・。(エキサイトネームカード調べ)
お茶じゃないのが少々フクザツ・・・(^^;)
でも、間違いなく青茶には合います!

ブルーベリー黒糖は、黒糖の甘みとブルーベリーの酸味があいまって、しつこくないさわやか風味。「これが黒糖?」と思えるほど(^^)
ルピシアもネット通販限定で「シークワーサー黒糖」というのを置いているので、これもきっとおいしいだろうなーと膨らむ期待・・・v

a0058013_233812.jpg


中国茶は、ブランド菓子でももちろんいいのですが、素朴系なお菓子の方がお茶自体の味を楽しめていいなーと思う今日この頃・・・vv
[PR]
by kiwi-tea | 2006-12-18 02:03 | 中国茶(青茶・大陸)

中国茶三昧♪

私の思い込みみたいなものかもしれませんが、紅茶はブランドで買いたいと思う反面、中国茶は売り手の人柄やこだわりの伝わるお店で買いたいなと思うんです。。。

なので、私が買う中国茶のお店はほぼ決まっています。
その代表格が「アジアのお茶時間」さん。
お茶の個性を彷彿とさせる雰囲気がスキです。

昨年の秋、お茶会に数回通ったものの、その後妊娠。。。
つわりでお茶が飲めなくなり、志半ばで中国茶の勉強を挫折してしまったものの、
出産が済み、怒濤の新生児期を乗り越えた頃、再び中国茶を飲みたくなってきました(^^)

無意識のうちに、「アジアのお茶時間」さんのHPを再び見るようになり、「あー、ここの単叢をまたのみたいなぁ。。。」と眺めていた時、目にとまったのが「頒布会」
オーナーさんオススメのお茶を毎月2種類送ってくれるというモノ・・・。

「うう、これならお茶会に通えなくても自分のペースでセレクトされたお茶が飲める(><)」と小躍りしながら、メールで申し込むと・・・。

「そろそろ出産がおすみになった頃かなと思ってました(^^)」というメッセージとともに、心あたたまるメールを頂戴しました(T_T)感激・・・

そして、頒布会スタート!!
毎日毎日郵便受けをチェックし・・・。
初めて届いたお茶は安渓鉄観音と鳳凰単叢桂花香。

ちゃんとここで記録をのこすつもりだったのですが、待ちに待ったお茶・・・。
記録を取る手間を惜しむほど、、、ただただシンプルに味わいました。

そうこうしているうちに、仕事に戻るべく、11年ぶりに運転をすることに・・・。
このときの疲れを癒してくれたのもこの二つの中国茶でした。

あっという間に残りわずかになり、、、。
封を切る時のドキドキを維持したまま記録を残さないといけないなーと思い始めたのもこの頃。
「おいしかった」のに、中国茶の魅力である風味の違いなどの印象が鮮烈に残っていないのです。。。
嗚呼、もったいない(><)



今後もコンスタントにお茶が送られてはくるものの・・・。
普段飲みの中国茶もそろえておこうと、注文したりしているうちに・・・

a0058013_18523232.jpg


中国茶てんこもりに・・・(^^)
おかげで毎日ほくほくです♪


また大切に飲んで・・・。
舌を養ってから、他のトコロの中国茶も試してみたいと思っています。


でも、基本はココというのは当分変わらないと思います(^^)←実は一点狙いの凝り性なんです;
[PR]
by kiwi-tea | 2006-12-12 18:57 | 買い物記録

高山烏龍茶のお勉強♪

台湾中部から南部にかけて、標高800から1000メートル以上の茶区で栽培される青茶の総称を高山烏龍茶といい、中国茶好きの人には欠かせないお茶になってます(^^)

この、’高山烏龍茶’とひとくくりとするなら、その茶名としては、梨山・阿里山・梅山・杉林渓・福寿山・・・などといった、産地名で具体的に呼ばれるそうです。

名実共に人気で、お値段高めなのが梨山(りざん)。
私はまだ口にしてないですが、来年モノが出たら、ゼゼコがなくても是非手にいれたい!(爆)

台湾でポピュラーに出回っているのが梅山(ばいさん)だそう。。。

小さめの茶葉で他の高山茶よりもすっきりしたのどごしのお茶が杉林渓(さんりんけい)

まろやかでフローラル、比較的手に入りやすいイメージがあるのが阿里山(ありさん)・・・
偶然なのか、梅田大丸の’茶語’に行くといつも「阿里山ナントカです」って言って、試飲させてもらってるような気が・・・。

一言で高山烏龍茶と言っても、様々な個性があるそうです。



とりあえず、はじめての高山茶は阿里山でいっとこーと。。。

More
[PR]
by kiwi-tea | 2006-12-05 18:42 | 中国茶(青茶・台湾)